忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
電子工作のネタとオタ話が中心。けっこういい加減に設計したり回路図描いたりするので、情報を鵜呑みしてICが焼けたりしても責任持ちませんw ときどき腐った発言します。
Twitter
プロフィール
HN:
なかG
年齢:
29
性別:
非公開
誕生日:
1988/07/03
職業:
愛の戦士
趣味:
TRPG ぬるヲタ業 読書
自己紹介:
TRPGと2次元の世界を愛する大学2年生、14歳です(ぇ

とは言っても最近は忙しさと萌えカルチャーの拡大もあって、ヲタク業界から離れつつあります;

好きな漫画家:渡瀬悠宇
好きな小説家:水野良 神坂一
好きなコンピュータゲーム:ぷよぷよ タクティクスオウガ
好きなTRPG:ガープス(3版) T&T(7版)
好きなプレイヤー:水野良 田中天
好きなデザイナー:清松みゆき 矢野俊策
好きな俳優:小田井涼平 小沢真珠
好きな声優:林原めぐみ 石田彰
好きなアニメ:機動戦士ガンダムシリーズ(宇宙世紀)
好きなマンガ:幽遊白書 櫻狩り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それではプレイ日記の続きです。
幼馴染大好きのタケルちゃんが暗黒面(=他の女)に落ちていく様をご覧ください(違

拍手[0回]


10月22日



朝起きると見知らぬ女が横で寝ていました(遠い目
そして合鍵を持った幼馴染が学校に行くために起こしに来るという素敵設定にもタケルちゃんは負けません(ぇ

ヒント1:両親は海外旅行中
ヒント2:チェーンロックは純夏が壊した

ところで、
武(ぎゃあああああ、時間を戻してえぇぇぇぇぇ。)
なる心の台詞は今後の伏線だと思えば良いのでしょうか?w

そして純夏さんに今日もブッ飛ばされるタケルちゃん。(ここでOP挿入)
すごくうれしそうです☆

さてここでOPテーマ「マブラヴ」が流れるわけですが…
JAMPRO仕様の"熱い"バージョンもニコニコ動画などで見つかると思うので、是非お探しください(ぇ
この段階ではある程度ヒロインの皆さんが平等に扱われているようでちょっと嬉しいですw


そしてタケルちゃんは今日も仲良く純夏さんと登校です☆
朝っぱらからイチャイチャしすぎなので、周りの生徒はきっとドン引きしています☆
もちろん遅刻しそうになって教室に駆け込まなくてはなりません←確定

委員長登場☆
もちろん教室では眉毛のよく動く委員長が(ry
もはや眉毛と眼鏡があれば委員長を認識できるに違いないw

幼女がいきなりパンチラしてたり、彩峰がそもそも学校に来てなかったりしますが、眉毛の前では霞んでしまいます
ちなみにアイドルの尊人君は南太平洋を遭難しているそうなのでしばらく会えませんOTL

そして謎の転校生登場!


もちろん、朝タケルちゃんの隣で寝ていやがった不届者の彼女(以後、冥夜様)です(ぁ
もちろん、席は"偶然転校者が出て空いているので"タケルちゃんの隣です。
日本刀を携帯しているように見えるのは気のせいですね、分かります。

さて、休み時間…
みんながみんな墓穴を掘りまくる性格なため、タケルちゃんのクラスでの立場はなくなりますw
いやあ、もてる男は辛いねぇ(違

そして気が付いてしまった!
幼女には毒舌属性も備わっていた(ぁ
設定からいつの間にか消えたんだろうなぁ、などとシナリオライターの苦労を想像します(遠い目

……え?
「クラスの男子2」の声……石田彰ぢゃね!!!!
ま、まさか…ね;


そんなこんなで恐怖の昼休みが訪れます。
このゲームのイベントは主に昼休みに起こるから仕方ない(違

異性の幼馴染が弁当を作ってきてくれるという素敵展開にもタケルちゃんは(ry
むしろボクがタケルちゃんに弁当食わせたいです(ぇ

ちなみに冥夜様は世界各地の料理人を呼び寄せるというお大臣アタックを見せつけてくれます☆

1.満漢全席1人前プリーズ!

という素敵選択肢をもちろん選びましたがなにか?
"たまたま"純夏が投げた辞書がタケルちゃんに直撃したためカオスな展開は終焉を迎えるのでした。
ヒント:委員長とたまも便乗した

そして放課後からタケルちゃんのストーカーが1人増えます…(遠い目
PR
≪  681  680  679  678  677  676  675  674  673  672  671  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  681  680  679  678  677  676  675  674  673  672  671  ≫
HOME
お知らせ
なかGカウンター
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]