忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
電子工作のネタとオタ話が中心。けっこういい加減に設計したり回路図描いたりするので、情報を鵜呑みしてICが焼けたりしても責任持ちませんw ときどき腐った発言します。
Twitter
プロフィール
HN:
なかG
年齢:
29
性別:
非公開
誕生日:
1988/07/03
職業:
愛の戦士
趣味:
TRPG ぬるヲタ業 読書
自己紹介:
TRPGと2次元の世界を愛する大学2年生、14歳です(ぇ

とは言っても最近は忙しさと萌えカルチャーの拡大もあって、ヲタク業界から離れつつあります;

好きな漫画家:渡瀬悠宇
好きな小説家:水野良 神坂一
好きなコンピュータゲーム:ぷよぷよ タクティクスオウガ
好きなTRPG:ガープス(3版) T&T(7版)
好きなプレイヤー:水野良 田中天
好きなデザイナー:清松みゆき 矢野俊策
好きな俳優:小田井涼平 小沢真珠
好きな声優:林原めぐみ 石田彰
好きなアニメ:機動戦士ガンダムシリーズ(宇宙世紀)
好きなマンガ:幽遊白書 櫻狩り
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現在、少々、酒が入ってます(ぁ

拍手[0回]


映画
「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」
今更感甚だしいけども、ボクはガンダム派だから仕方ない(違
ボクは前から美樹本晴彦が描くおにゃのこが二次元で一番可愛いとのたまっているが、
マクロスのWヒロインはボクとしてはそれほど可愛いと思わない(酷
*あくまで「愛・おぼえていますか」の感想としての意見です

とりあえずマクロスの話をぎゅ~っと2時間に(無理矢理)詰め込んだ印象のある映画でした。物語を圧縮した結果、「三角関係」と「歌」の要素は「ミンメイ可愛い
><(でも未沙は俺の嫁)」と「光氏ね」で済んでしまうので…「戦闘機&ロボット」要素の話を。
ボクは戦闘機が網目状(もしくは格子状)の構造物のある空間や、デブリの浮く宇宙を、有名な納豆ミサイルを発射しながら敵を粉砕するシーンを、高速のカメラアングルに収める映像技術が大好きです。解釈は色々ありますが、通称板野サーカスですねw
これを手書きでやっていた時代があると思うと感心すると同時に、今のアニメ業界はクオリティ的に大丈夫なのだろうかと不安になったり…;
近年のロボットアニメ(エウレカセブン マクロスF etc.)には板野サーカスの"ような"表現が使われていたと思いますが、件の「愛・おぼえていますか」を見た時のような衝撃はなかったと思います。
とりあえず戦闘描写に資料的価値を感じましたw


「借りぐらしのアリエッティ」
そのうちTV放送されるのを待ってようと思いましたが、機会があったので試聴。
普通に、普通に、ごく普通に面白かったです。
尺が94分と短めなので仕方ないかもしれませんが、物語にもう少し山場があっても良かった気はします。
翔君のヤンデレっぷりがすさまじく、思わず脳内翔君がアリエッティを言葉攻めする電波をじゅし・・・うわなにをする
デレた後の翔君の可愛さが尋常じゃないので、もう少し翔君とアリエッティが交流する流れを加えて、自然と仲良くなった感じが欲しいなぁ…、と思ったり;
つり橋効果?なにそれおいしいの?
あと洗濯バサミ萌えってあると思うよ。(ワンダープロジェクトJ2とか)

ゲーム
「斬魔大聖デモンベイン」
18禁にはなってるけどエロ主体じゃないゲーム。「エロゲにエロはいらん><」はモットーなのですが、ストーリーに必然的にエロが求められる場合はその限りではないです。
件のゲームは「ロリコンとロリコンが無限に繰り返される時間軸ループの中、熱いマジカル☆ロボット☆ばとる☆を繰り広げる」という暑苦しいもの。
*このゲームに出てくる男性キャラは全員、変態かロリコンです。
話としては概ねGガンダムに魔法とタイムパラドックスの要素を足したようなもんだと思います(説明完
ボクはリアルロボット派の人なので、毎回愛の力とか根性とか隠された秘密の機能が勝敗を左右するスーパーロボットのノリにはそれほど感銘しないのです。(エルザ可愛いよ>< クラウディウスのツンデレめ><)

敵側の変た・・・狂気の科学者にDr.ウエストという人物がいるのですが、彼が物語の鍵を握ります(違
敵側の組織を裏切ったDr.ウエストと主人公が共同戦線を張り、ぢつはエルザと主人公が組むことでデモンベインがパワーアップすることが判明!
ついにデモンベインと破壊ロボが合体!
「スーパーウェスト無敵ロボ28號~デモンベイン仕様~」が爆誕!
ロリ古本なんかなくても緑川を撃破☆
・・・というルートを妄想してみた・・・。
ちなみにこのゲーム。続編が出てますが、まだ10分くらいしかやってませんw
PR
≪  830  829  828  827  826  825  824  823  822  821  820  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  830  829  828  827  826  825  824  823  822  821  820  ≫
HOME
お知らせ
なかGカウンター
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]